about us

製作家
三朝バイオリン美術館館長

岡 野 壮 人

いつもご来館いただいている皆様、そして初めてご覧いただきました皆様。三朝バイオリン美術館(Misasa Violin Museum)をご利用頂きまして誠にありがとうございます。当美術館は2013年7月1日より三朝町が指定管理者制度を導入、指定管理者としてバイオリン製作家の岡野壮人が代表をつとめる「㈱みささ弦楽プロジェクト」が運営をしております。2013年より三朝バイオリン美術館では「バイオリン博物館」として新たなスタートを切りました。

私たちの目標は国内を代表するバイオリンの聖地を鳥取県三朝町につくることです。弦楽器を通して音楽文化を高めることを目指し、それが人や町の発展に繋がると考えております。音楽が豊かな町は人間も町も豊かになるという思いのもと、弦楽器を通して音楽を生活の楽しみの一つにしていただき喜びをふやしていただけたらと思います。

皆様のご来館を美術館一同心よりお待ちしております。